MESSAGEメッセージ

代表からのメッセージ

「新しい感動の追求」が私たちのミッション

ネオ・エモーションは三浦三崎港のまぐろを扱う水産問屋が運営する会社です。「新しい感動を追求する」という社名のとおり、水揚げされたばかりの鮮魚をいかにおいしく味わっていただけるかに力を入れて、和食ダイニングと廻転寿司を中心に店舗を運営しています。
お客様に足を運んでいただくために素材の良さだけではなく、付加価値の高いサービスにこだわっています。私はよくスタッフに「あなたたちの笑顔が一番のごちそうなんだよ」と言います。そのような笑顔が自然と出るには、「おはよう」の挨拶が元気よくできる、明るい職場でなくてはなりません。
うまい寿司を食べていただくとのは当然のこと、まぐろの解体ショーなどのエンターテイメント性や、カウンター越しの会話など、お客様に楽しみ和んでいただくという事を大切にしています。お会計をする際に「おいしかったよ、また来るね」と言っていただける事こそ私たちのミッションであり最大の報酬だと考えています。

代表取締役社長 石橋幸男

人を大切にする事が業績の向上につながる

寿司屋と言えば男性の職場のようなイメージがありますが、今やカウンターに女性が立っても違和感のない時代。当社も女性を積極的に採用し、女性ならではの感性を活かしたお客様満足度の高い店づくりに取り組んでいきたいと考えています。また、パートさんやアルバイトさんも含めて、現場の声を商売や会社の仕組みづくりに生かしていくことも大事でしょう。
これからの飲食業は働く人をいかに大切にするかが業績の向上につながると考えています。当社は嬉しいことも大変なことも皆で分かち合える職場づくりを目指しており、マニュアルに縛られず、自分の感性を発揮することができる社風も働きがいにつながるためか、勤続10年以上の従業員も少なくありません。
経験の有無にかかわらず、プロの料理人を育てる人材とノウハウを持っている会社ですので、こんなことができるようになりたい、こんな自分になりたいという目標をもって入ってきてくださる方を歓迎しています。

代表取締役社長 石橋幸男

代表取締役社長
石橋幸男